Kame ManNen / カメマンネン

Kame ManNen カメマンネン

1917年創業の日本最古のメガネブランド「kamemannen(カメマンネン)」は、眼鏡職人、木村菊次郎によって戦後誕生しました。

当時のフレームは耐久性に乏しく、菊次郎は「末永く愛用できる丈夫なフレームを作りたい」という強い思いで、技術開発を重ね耐久性のあるフレームを作り上げました。彼は思いを込めて「鶴は千年 亀は万年」から「カメマンネン」と名付けました。カメマンネンのメガネは流行に流されるものではなく、「末永く愛用できる」クラシカルな気品あるデザインを志向しております。

時代が変わり最新鋭の機械化された今もなお継承され、さらに進化しています。

COLLECTION

掲載モデル以外の商品も取り扱っております。

Kame ManNen "49" Col.2

Kame ManNen "49"

Col.02

¥32,400- [without tax ¥32,000-]

Kame ManNen "49" Col.3

Kame ManNen "49"

Col.03

¥32,400- [without tax ¥32,000-]


流行に関係なく、長くお使い頂けるシンプルなオーバルタイプのフレーム。

Kame ManNen "53" Col.01

Kame ManNen "53"

Col.01

¥32,400- [without tax ¥30,000-]

Kame ManNen "53" Col.03

Kame ManNen "53"

Col.03

¥32,400- [without tax ¥30,000-]


小振りなサイズのボストンタイプのフレーム。フロントに施された七宝が美しいフレームです。

Kame ManNen "77" Col.02

Kame ManNen "77"

Col.02

¥38,880- [without tax ¥36,000-]

Kame ManNen "77" Col.01

Kame ManNen "77"

Col.01

¥38,880- [without tax ¥36,000-]


フロントはセル巻きを施し、一山式の鼻パットでレトロな印象のフレーム。外国の方からもお問い合わせの多い丸眼鏡です。

Kame ManNen "95M" Col.02

Kame ManNen "95M"

Col.02

¥32,400- [without tax ¥30,000-]

Kame ManNen "95M" Col.03

Kame ManNen "95M"

Col.03

¥32,400- [without tax ¥30,000-]


シンプルなメタルボストンフレーム。リムにはブランドのアイコン亀の彫金が施されています。

Kame ManNen "96" Col.03

Kame ManNen "96"

Col.03

¥34,560- [without tax ¥32,000-]

Kame ManNen "96" Col.02

Kame ManNen "96"

Col.02

¥34,560- [without tax ¥32,000-]


ボストンとウエリントンの中間のような絶妙なデザインのコンビネーションフレーム。存在感のある金属パーツでよりクラシックな雰囲気が漂います。

Kame ManNen "99" Col.01

Kame ManNen "99"

Col.01

¥34,560- [without tax ¥32,000-]

Kame ManNen "99" Col.02

Kame ManNen "99"

Col.02

¥34,560- [without tax ¥32,000-]


下から上に伸びた鼻パッドや、厚みのあるリム、ブリッジの曲線が印象的なモデル。

Kame ManNen "105" Col.2

Kame ManNen "105"

Col.02

¥43,200- [without tax ¥40,000-]

Kame ManNen "105" Col.3

Kame ManNen "105"

Col.03

¥43,200- [without tax ¥40,000-]


シンプルでかけやすいサイズ感。ラウンドフレームを初めてかける方にもオススメしたい一本。